オンラインレッスン実施中!大阪高槻・枚方の英会話・英語スクール|Heart English School

twitter

facebook

LINE@

[樟葉校]〒573-1122 枚方市西船橋2-7-5-103
[高槻校]〒569-0071 高槻市城北町1-4-39-103

0120-36-8595

STAFF BLOGスタッフブログ

🐈シンバの日記🐈3いざ大阪へ

4ねんまえのあるひ、おおさかのマンションのごかいで、でんわがなった。

ぼくのままになるまえの、ろーらのままがでんわでこういってた。

「うちのむすめ、そんなにおりこうではありませんが、マンションでねこをかうほどバカではありません!」

えっ?それってぼくのこと?

そうだったんだ。

ままは、とうきょうのふどうさんやさんにおこられたらしい。

あわてて、しんかんせんにのって、ろーらのへやにやってきて、ぼくをみつけた。

だいがくのせんせいにも、つれてかえりなさい!とおこられ、ぼくは、おおさかにいくことになった。

ママは、このときまだぼくをかうつもりはなかったらしい。

だって、パパがだいはんたいだったから。

だれかにぼくをもらってもらうつもりで、つれてかえってきたんだって。

そのひ、パパはこういった。

「今日はルンバが来るんだろ?」

えっ?なになに?

ぼくは、ライオンのおうさま、シンバだよ。

ひとりでおそうじできるルンバじゃないよ。

パパは、そんなかるいきもちだったらしい。

それにしても、ママは、JRもしんかんせんも、きんてつもけいはんも、でんしゃというでんしゃ、ぜーんぶぼくのぶんもきっぷをかってくれた。

ママがいうには、

「だって、おおさかにくるシンバにけちがついたらいやじゃない!」

ママは、どんなときも正攻法。

これは、パパのやりかただ。

ぼくは、つよかった。

だって、シンバだもん。

でんしゃのなかでも、しんかんせんでも、いっかいもなかなかったよ。

ミャーともいわず、ママにつれられて、おおさかにきたんだ。

そこは、マンションのごかい。

そう、このあいだ、でんわがなって、ママがおこられてたあのおうちだった。

SEND COMMENTS

PAGE TOP